弁護士法人ニューポート法律事務所 久留米オフィスについて

  • 弁護士法人ニューポート法律事務所
弁護士自らがご相談者様一人一人にしっかりと寄り添う法律事務所です。
相続発生から遺産分割、不動産相続、相続税申告が終わるまで親身になって寄り添いサポートいたします。相続について少しでもわからないことがあれば、まずは当法人にご相談ください。

対応分野

  • 遺言作成サポート
  • 遺産分割協議のサポート
  • 遺留分減殺請求
  • 遺産分割の調停/訴訟
  • 相続財産の調査
  • 相続人の調査
  • 相続放棄
  • 遺言執行者の就任
  • 不動産相続
  • 事業承継

費用

初回無料相談

私たちに依頼するメリット

  • 遺産相続のトータルサポートが可能
  • 相続税の課税まで見越した遺産分割のアドバイス
  • 不動産相続に多くの経験があり、相続登記まで含めワンストップで対応

弁護士法人ニューポート法律事務所は、遺産相続のトータルサポートが特徴の弁護士法人です。都内全域を対応エリアとしている他、埼玉県、宮崎県、福岡県にもオフィスを持ち、全国から相談を頂いております。

相続については、ほとんどの方が初めて経験する法的手続きのため、まずは何から手をつけたらよいのか困ってしまうことと思います。当法人は、そんな方からのご相談に応じて、相続発生から遺産分割、不動産相続、相続税申告が終わるまで親身になって寄り添いサポートいたします。

また、相続発生前の事前対策である遺言書の作成や節税などについても、積極的に対応しております。

弁護士というとトラブルが発生してから相談に行くというイメージが強いかもしれませんが、本当はトラブルを未然に防ぐためにご相談いただくことが最も大切です。
相続について少しでもわからないことがあれば、まずは当法人にご相談ください。

相続をトータルサポートします

相続の手続きについては、遺産分割協議、遺産分割調停、審判、遺留分減殺請求、遺言執行などの法的手続きをはじめ、相続登記や相続税申告といった関連する各種書手続きまで様々あります。
本来であれば、それらの手続きについては司法書士や税理士に別途依頼して手続きをしてもらう必要がありますが、その都度同じことを繰り返し説明しなければならず、ご本人にかかる負担も大きくなります。

当法人なら窓口を一本化できます

当法人は相続登記や相続税にも精通している弁護士が複数在籍しており、また司法書士や税理士とも連携しているため、それらの手続きについて別途他の専門家に依頼する必要がありません。

れにより、窓口が当法人に一本化できるため、相続に関連するあらゆる手続きをスムーズに進めていくことができます。

相続開始前のサポート内容

当法人は相続が開始した後のご相談はもちろんの事、その前からの相続対策について積極的にサポートしております。
将来の紛争リスクを回避するためには、相続される側が適切な対策を講じることがとても重要です。当法人では、主に次の2点について丁寧にサポートいたします。

1:遺言書作成の支援

遺産相続の事前対策に欠かせないのが遺言書です。

遺言書は相続発生後の相続人に対する「道標」となることができるため、適切な遺言書を残しておくことで、遺産分割における紛争をなくすことができます。但し、遺言書はただ作成すれば良いというものではありません。民法に則った様式で、適切に作成しなければ、無効となってしまう恐れがあります。

よくある遺言書のミス

  • 遺言書が直筆ではない(自筆証書遺言の場合)
  • 署名捺印が漏れている
  • 作成した日付が書いてない

これらはすべて無効となってしまうため十分注意が必要です。

当法人にご相談いただければ、経験豊富な弁護士がお客様のご要望を丁寧にお伺いした上で、適切な遺言文案を作成させていただきます。
また、公正証書遺言を作成する際には、公証役場との打ち合わせや立会う証人の手配などについてもトータルでサポートいたします。

さらに、将来相続が発生した際の遺言執行についても承っております。当法人にご相談いただければ、お客様はご自身の希望だけ口頭でお話しいただければ、あとは当法人の弁護士が適切な遺言書に書き起こします。

2:遺産分割対策

相続が発生した際に、誰にどのように財産を分けるのかを事前に決めておくことは、相続開始後の手続きをスムーズにするためにもとても重要です。

なお、遺産分割は本人の希望も重要ですが、それと同時に注意しなければならないのが相続税です。実は、遺産分割の内容次第で、課税される相続税が大きく変わってくるのです。
相続税には、相続人の条件ごとに適用できる控除制度が複数あるため、それらを効率的に活用できる遺産分割が理想です。

主な相続税の控除制度など

  • 小規模宅地等の特例
  • 配偶者の税額軽減
  • 相続時精算課税制度
  • 障害者の税額控除
  • 未成年者の税額控除
  • 相次相続控除

当法人の弁護士は相続税についても精通しているため、相続税の課税まで見越した遺産分割のアドバイスが可能です。
当法人にご相談いただければ、遺産分割対策と節税対策を同時に実施することができるのです。

相続発生後のサポート内容

相続が開始した後については、様々な手続きが必要となります。
当法人にご相談いただければ、次に掲げる手続きを中心にサポートいたします。

  • 遺産分割協議、遺産分割調停、遺産分割審判、訴訟などの対応
  • 遺留分減殺請求
  • 相続放棄、限定承認
  • 遺言執行者
  • 事業承継、株式相続
  • 不動産相続

過去の実績

  • 相続人の数が十数人に及ぶ案件で,依頼者らの利益を最大化した内容の遺産分割調停を成立させました。
  • 被相続人が多数の不動産を所有されていた案件で,不動産評価額の算定から不動産の売却まで,調停以外の手続きについてもサポートを行った。

不動産相続に強い弁護士

相続財産の中でも、最も多くの割合を占めると言われているのが不動産です。不動産については、相続人が複数いる場合についてはトラブルの火種ともなり得るため、遺産分割にあたっては慎重に検討しなければなりません。
また、税金面についても、小規模宅地等の特例や広大地評価など、様々な側面からベストな分割方法を考える必要があります。

当法人の弁護士は、不動産相続に多くの経験があり、相続登記まで含めワンストップで対応できます。もしも相続財産の中に不動産が含まれている場合は、迷わず当法人までご相談ください。

成年後見にも対応しております

相続が発生した際に、相続人の中に認知症や痴呆などの方がおられる場合は、家庭裁判所に成年後見の申立をして、成年後見人を選任しなければ、相続手続きを進めることができません。

ただ、成年後見の手続きは必要となる書類が本人の症状に応じて千差万別であり、成年後見人が選任されるまで非常に多くの書類を作成しなければなりません。

当法人にお任せいただければ、成年後見人の就任経験のある弁護士が在籍しておりますので、そんな煩雑な成年後見の申立て手続きについても全てスムーズに対応させていただきます。

親近感のある敷居の低い法律事務所

法律事務所というと、通常は揉め事がなければ相談しすることは少ないかと思います。ですが相続については、紛争を解決するというよりも、紛争を未然に防ぐためにしっかりと寄り添ってサポートするのが、私たち弁護士の役割だと考えております。

当法人は、弁護士自らがご相談者様一人一人にしっかりと寄り添い、親身になってお話をお伺いし、共に考えながら進めていくスタイルの人情味のある法律事務所です。
また、一度方針が決まればそこからのフットワークが軽いのも特徴です。無駄に時間をおかず、すぐに着手して迅速に手続きを進めます。

弁護士法人ニューポート法律事務所 久留米オフィス
事務所詳細
事務所詳細
弁護士 伊藤 弘好 (いとう ひろよし) 福岡県弁護士会 No.45554
山口 真彦 (やまぐち まさひこ) 福岡県弁護士会 No.54107
古庄 美紀 (ふるしょう みき) 福岡県弁護士会 No.48350
住所 〒830-0023 福岡県久留米市中央町12-6 エトランゼ12 507号
対応エリア 福岡県
アクセス

JR久留米駅東口から徒歩8分

本店・支店案内
本店・支店案内
電話での受付はこちら
050-5267-6184
[電話受付] 毎日 9:00~20:00

【24時間受付】メール相談はこちら

電話でお問い合わせ
受付時間 毎日 9:00~20:00
定休日 なし
対応エリア 福岡県
「弁護士相談Cafe」を見たとお伝えいただくとスムーズです。
事前にご予約いただければ、営業時間外・定休日でも対応可能な場合があります。詳しくはお電話の際にご確認ください。
都道府県から
相続問題に強い弁護士を探す