目黒・白金法律事務所について

  • 目黒・白金法律事務所
ご相談者様のお気持ちに配慮しながら、とことん話し合って理解を深め、ご相談者様に最適な解決プランをご提示いたします。
弁護士が作るNPO法人「遺言・相続リーガルネットワーク」(遺言や相続を啓蒙する団体)の会員で、相続分野には特に重点的に取り組んでおります。相続財産の規模が大きなご相談や、不動産が関係する相続のご相談も多く承っておりますので、相続でお悩みのことがあればどちら様も遠慮なくご相談いただきたいと思います。

対応分野

  • 遺言作成サポート
  • 遺産分割協議のサポート
  • 遺留分減殺請求
  • 遺産分割の調停/訴訟
  • 相続財産の調査
  • 相続人の調査
  • 相続放棄
  • 遺言執行者の就任
  • 不動産相続
  • 事業承継

費用

初回相談無料(30分)

私たちに依頼するメリット

  • 相続分野において100件を超える相談実績
  • 「専門性」「わかりやすさ」「早さ」の3つの柱で親切・丁寧にご対応
  • 各士業と連携し、不動産の相続についても質の高いワンストップサービスをご提供

目黒・白金法律事務所からのご挨拶

皆様はじめまして。
目黒・白金法律事務所の弁護士、「伊伏 康典(いぶし やすのり)」より、当事務所のご案内をさせていただきます。

当事務所は東京都港区白金台にある法律事務所です。地域に根ざした法律事務所を志して、地名を冠した事務所名にしております。

各線目黒駅から徒歩5分、白金台駅から徒歩7分というアクセスの良さが長所の1つです。実際に多くの皆さまが電車にてご来所されておられます。
ビルの6階に所在しており、相談室からは庭園美術館の緑豊かな庭園が一望できます。この眺めはご相談者様からもご好評をいただいております。

大きな窓から日差しが入ってくるため明るい雰囲気の中、落ち着いてご相談いただけます。

相談室にはパソコンに接続できるモニターを設置しておりますので、様々な情報を映し出しながらわかりやすく説明することが可能です。

私を含めて弁護士2名、秘書3名の計5名のスタッフが、皆様からのご相談を心よりお待ち申し上げております。

相談件数100件超の実績

当事務所は2014年に設立した比較的新しい法律事務所ですが、相続分野においては既に100件を超えるご相談をいただいております。
目黒や白金台という土地柄か、相続財産の規模が大きなご相談や、不動産が関係する相続のご相談も多く承っており、ご依頼者様にご納得いただける解決を実現しております。

山手線、東急目黒線、都営三田線、東京メトロ南北線沿線からはもちろん、近隣エリア以外からもご相談にお見えになる方が少なくありません。
相続でお悩みのことがあれば、どちら様も遠慮なくご相談いただきたいと思います。

相続問題への取り組み

当事務所は弁護士が作るNPO法人「遺言・相続リーガルネットワーク」の会員です。
これは遺言や相続を啓蒙する団体であり、当事務所でも相続分野には重点的に取り組んでおります。

私自身も相続に関しては以下の本を執筆するなど、日々研鑽に努めております。

  • 遺産分割実務マニュアル(第3版 ぎょうせい 共著)
  • 遺言書・遺産分割協議書等条項例集(新日本法規出版 共著)

相続に関する知識と経験、そして情熱には自信を持っておりますので、安心してお問い合わせいただければと思います。

丁寧なヒアリングとより良い解決プランのご提案

当事務所のポリシーは「お困りの方のお話を丁寧にお聞きし、よりよい解決を提供すること」です。

相続にはお金の問題も関わりますが、実は感情的な部分が原因であることが多いのです。
例えば「遺産分割について話し合いをしたいのに、一部の相続人が全く応じてくれない」と憤慨なさってご来所される方も少なからずいらっしゃいます。

そもそも相続はどなたかが亡くなられたことによって発生するものです。
様々なご不安を抱えているご相談者様も多いですし、遺産分割となると過去の人間関係等もあって感情的になられていることもよくあります。

当事務所はそういったお気持ちに配慮しながら、まずはご相談者様のお話をじっくりと伺います。

とことん話し合って理解を深め、そのお話に基づいてご相談者様のご利益に最適な解決プランをご提示いたします。安心してご相談ください。

「専門性」「わかりやすさ」「早さ」の3つでご対応

当事務所は上記の3つを柱としてご相談に対応しております。
まずはお悩みをヒアリングし、相続問題を得意とする法律の専門家として専門性を活かしながら最適の解決方法を模索いたします。

しかし、弁護士だけが解決方法を知っていても、ご依頼者様がそれを知らないままでは「弁護士に任せたままで本当に大丈夫なのだろうか?」とご不安が生まれてしまうでしょう。

そこで当事務所では、お悩みをどのように解決するのか、わかりやすく丁寧に説明しております。

相続自体が初めてという方は特に「どうしていいかわからない」というケースが多く見られます。
当事務所はそういった皆様にもわかりやすく丁寧な説明を心がけております。

実際にご相談者様やご依頼者様からも、「丁寧に分かりやすく説明してくれる」というお言葉をいただいております。
そのうえで迅速に行動することで、一刻も早い解決を図ります。

全てのプロセスに納得し、ご不安なく、そしてできるだけ早い解決をお望みの方は、ぜひ一度ご連絡ください。

司法書士、税理士、不動産鑑定士の紹介も

相続とひとくちに言っても、その解決には様々な専門家が必要になります。

例えば、相続登記は司法書士の分野ですし、相続税は税理士の職域になります。
不動産の価値を評価するには不動産鑑定士の力が不可欠でしょう。

当事務所はこれらの専門家をご紹介できます。ご依頼者様が自分で専門家を探す必要はありません。
もちろんただ紹介するだけでなく、ともに連携してお悩みの解決に邁進いたします。

こんなお悩みはないでしょうか?

遺産分割の交渉に応じてくれない

多くの方がお困りになっているのがこういったケースです。

相続人同士で遺産分割の話をまとめたいのに、誰か1人だけが話に応じず「多対1」という構図ができあがっている例が多く見られます。
特に相手方に弁護士がついておらず、感情的になっておられるときにこういったトラブルが起きやすいようです。
全く聞く耳を持ってくれない方もいるため、中には裁判所を介した遺産分割調停でも決着がつかず、最終的には審判でやっと解決できるケースもあります。

こういったトラブルは解決までに時間がかかることもありますが、当事務所は粘り強く対応いたします。
相手の感情論には惑わされず法律論で対処し、ご依頼者様のご希望を実現できるよう最大限の努力をいたします。

不動産の相続がある

不動産の相続は、そうでない場合に比べて時間がかかりがちです。 遺産分割で揉めることもありますし、税金関係の処理も発生します。
これに加えて登記や不動産鑑定を行う必要も出てくるので、税理士・司法書士・不動産鑑定士に依頼しなければならない案件も多いです。

既に述べたように当事務所は各士業と連携して動くことができるため、不動産の相続については質の高いワンストップサービスをご提供できます。

不動産が相続財産に含まれていると判明したら早めにご相談ください。

祭祀財産に関する悩みがある

祭祀財産とは、仏壇や神棚と言った祭具、お墓、家系図等の総称です。
こういったものの承継は地方や一族の慣習になっていることも多く、誰が何を継ぐかで揉めることもあります。

祭祀財産を継ぐ人のことを「祭祀承継者」と言い、民法では祭祀承継者は原則的に1人と決められています。

もちろん何らかの事情があれば例外も認められるのですが、原則はあくまで1人です。
例えば故人の配偶者が仏壇を管理していて、故人の子がお墓を管理している場合、「祭祀承継者は1人でないといけないのか?」「こういった事情があるのだから、例外的に複数の祭祀承継者を認めてもらえないだろうか?」等のご質問を承ることがございます。

また、慣習によるところも大きい祭祀財産の承継については、慣習そのものがわからない、または人によって言うことが違う等、何かと問題になる部分が多いのです。
さらに、祭祀財産にはお金とは別の思い入れ等が関係することも多く、解決には特有の困難がつきまといます。

当事務所にはこういった財産の扱いにも実績がございます。ぜひご相談ください。

費用等について

当事務所は初回30分までの相談料を無料とさせていただいております。
ご予約していただければ平日の遅い時間(21時程度)や土日でも対応可能です。

交渉や調停などをご依頼いただく場合の弁護士費用は、案件ごとに柔軟にご相談に応じております。
ご相談者様・ご依頼者様のご負担ができるだけ少なくなるプランをご提示いたしますので、お気軽にお問い合わせください。

最後に

お悩みの種類や大小に関わらず、相続ご相談はお早めにすることを強くおすすめいたします。
特に遺言書の内容が決まっている場合はできるだけ早くご相談いただき、作成に入ることが大切です。

遺産分割についても、少しでもわからないことがある、またはトラブルが起きそうになった場合、その段階で早めにご相談ください。
ご依頼のタイミングは後でも構いません。まずは具体的な解決策をご提案させていただきます。

「いきなり弁護士をつけると相手方が態度を硬化させてしまうかも…」とご懸念をお持ちの方もいらっしゃいます。
しかしそういった場合でも、ご相談だけは早めにすることを強くおすすめいたします。

早めの相談で対策を練り、弁護士を投入するタイミングを見計らってからご依頼いただくことで、トラブル発生の可能性を最小限に食い止めます。

もちろん、ご依頼のタイミングそのもののご相談も承りますのでご安心ください。
ご相談だけで大丈夫なので、気楽なお気持ちでお問い合わせいただければと思います。

ご依頼者様のご利益と精神的な安寧を第一に考えて、円満かつ満足の行く解決に全力を尽くしますので、ぜひ当事務所までお声がけください。

Cafeから見た「目黒・白金法律事務所

本記事は、目黒・白金法律事務所の「伊伏 康典(いぶし やすのり)」弁護士にご担当いただきました。

講師のご経験もある伊伏先生は、難しいことを分かりやすく話されるのが得意な印象です。
相続問題へのスタンスや、ご相談者様のお気持ち、難しかった事案など、様々なことを穏やかで優しい口調でお話くださいました。

また、ご相談を受ける際は「まずお困りの方のお話を一つ一つ丁寧に聞く」とおっしゃっており、ご相談者様の本当に困っていることを真摯に受け止めようとされているようです。

遺産相続問題でお悩みの方は、ぜひ、目黒・白金法律事務所にご相談されてはいかがでしょうか。

目黒・白金法律事務所
事務所詳細
事務所詳細
弁護士 伊伏 康典 (いぶし やすのり) 東京弁護士会 No.45192
小西 徹 (こにし とおる) 東京弁護士会 No.37692
住所 〒108-0071

東京都港区白金台3丁目19番3号アイテクノビル6階

対応エリア 東京都
アクセス

JR・東急目黒線・東京メトロ南北線・都営三田線「目黒駅」東口より 徒歩5分
東京メトロ南北線・都営三田線「白金台駅」1番出口より 徒歩7分

電話での受付はこちら
050-5267-6559
[電話受付] 平日 9:00~21:00

【24時間受付】メール相談はこちら

電話でお問い合わせ
受付時間 平日 9:00~21:00
定休日 土日祝
対応エリア 東京都
「弁護士相談Cafe」を見たとお伝えいただくとスムーズです。
事前にご予約いただければ、営業時間外・定休日でも対応可能な場合があります。詳しくはお電話の際にご確認ください。
都道府県から
相続問題に強い弁護士を探す