兵庫県の相続問題に強い弁護士

全部で6件の弁護士事務所が見つかりました
  • 弁護士法人 ALG&Associates・姫路支部

    弁護士詳細情報はこちら
    全国に支店を持つ相続に強い弁護士法人です。
    • 初回相談無料
    • 24時間受付可
    • 相続専門の事務所
    • 土日祝日対応可
    • 迅速対応
    • 他士業との連携

    相続の事前対策と、相続発生後の遺産分割の両面から、親身にサポート致します。

    • 電話やメールについては24時間受付対応
    • 「顧客満足度」を意識したリーガルサービス
    • 遺産分割協議をまとめるためのノウハウを熟知
    〒670-0965 兵庫県姫路市東延末3丁目12番地 姫路白鷺ビル301号

    姫路駅 徒歩9分

    兵庫県
    [電話受付]平日 9:30~20:00 土日祝 9:30~18:30
    電話での受付はこちら
    050-5267-6190
    [電話受付] 平日 9:30~20:00 土日祝 9:30~18:30

    【24時間受付】メール相談はこちら

  • 神戸セジョン外国法共同事業法律事務所

    弁護士詳細情報はこちら
    「その人の人生にとってどの解決方法が最も良いか」を常に考えて、相談をお受けしております。
    • 豊富な処理実績
    • 交渉力に自信
    • 事前対策
    • 士業ワンストップサービス
    • 迅速対応
    • 円満解決

    相手方との交渉をできるだけ重ね、公平、円満な解決を目指します。身体に不安や問題があれば病院に行くのと同じように、相続に不安や問題があればお気軽に当事務所へご相談ください。また、韓国に関しては一貫した国際相続サービスの提供が可能です。

    • 進捗の確認がいつでもできるように配慮した体制を構築
    • 他の相続人の皆様も含めた皆が納得して、遺恨を残さない解決に尽力
    • 相続後の争い防止に役立つ遺言の書き方をアドバイス
    • 韓国との国際相続にも精通し、一貫したサービスを提供
    〒650-0027

    兵庫県神戸市中央区中町通2-1-18JR神戸駅NKビル7階

    JR神戸駅、高速神戸駅より徒歩3分

    兵庫県
    [電話受付]
    電話での受付はこちら
    050-5267-6971
    [電話受付]

    【24時間受付】メール相談はこちら

  • 神戸香風法律事務所

    弁護士詳細情報はこちら
    裁判所で家事調停官をしていた経験のある弁護士と、その妻である女性弁護士が在籍している事務所です。
    • 成功報酬制
    • 豊富な処理実績
    • 交渉力に自信
    • 女性スタッフ在籍
    • 不動産会社と連携
    • 土日祝日対応可

    「皆幸福になれたらいい」というポリシーのもと、弁護士として法的知識を交えながら「どうすればご希望に沿えるか?」を考えていきます。全員が納得して円満に解決するための努力は惜しみません。ご相談者様のお気持ちを大切にいたしますので、まずはお問い合わせいただければと思います。

    • 家事調停官の経験・視点を生かし、迅速で納得のいく解決が可能
    • 問題解決の過程でもご満足いただけるよう、誠心誠意ご対応
    • 司法書士、税理士、不動産会社と連携した利便性の高いワンストップサービス
    〒650-0015

    兵庫県神戸市中央区多聞通2丁目4番4号 ブックローン神戸ビル西館6階A室

    JR神戸駅 徒歩2分
    高速神戸駅 徒歩3分

    兵庫県、滋賀県、京都府、大阪府、奈良県、和歌山県
    [電話受付]平日 9:30~17:30
    電話での受付はこちら
    050-5267-6896
    [電話受付] 平日 9:30~17:30

    【24時間受付】メール相談はこちら

  • 弁護士法人 ALG&Associates・神戸支部

    弁護士詳細情報はこちら
    全国に支店を持つ相続に強い弁護士法人です。
    • 初回相談無料
    • 24時間受付可
    • 相続専門の事務所
    • 土日祝日対応可
    • 迅速対応
    • 他士業との連携

    相続の事前対策と、相続発生後の遺産分割の両面から、親身にサポート致します。

    • 電話やメールについては24時間受付対応
    • 「顧客満足度」を意識したリーガルサービス
    • 遺産分割協議をまとめるためのノウハウを熟知
    〒650-0033 兵庫県神戸市中央区江戸町95 井門神戸ビル5F

    JR神戸線 三ノ宮駅 西口より徒歩5分
    阪急 神戸本線 神戸三宮駅 東口より徒歩5分
    阪神 本線 神戸三宮駅 西口より徒歩5分
    神戸市営地下鉄 海岸線 三宮・花時計前駅 出口1より徒歩3分

    兵庫県
    [電話受付]平日 9:30~20:00 土日祝 9:30~18:30
    電話での受付はこちら
    050-5267-6190
    [電話受付] 平日 9:30~20:00 土日祝 9:30~18:30

    【24時間受付】メール相談はこちら

  • 弁護士 佐藤 英生(神戸ブライト法律事務所)

    弁護士詳細情報はこちら
    「迅速、的確、丁寧」というポリシーを掲げ、相続にまつわる皆様のご不安を少しでも取り除けるよう尽力いたします。
    • 初回相談無料
    • 大型案件の実績
    • 豊富な処理実績
    • 交渉力に自信
    • 士業ワンストップサービス
    • 女性スタッフ在籍

    弁護士歴7年、寄せられるご相談の実に半数近くが相続にまつわるものです。「遺留分」「不動産」「財産の使い込み」などの案件を得意とする他、相続問題全般で豊富な実績がありますので、どうぞ安心してご相談ください。アットホームな雰囲気でお迎えできるよう心掛けており、「柔和で暖かい雰囲気」「相談しやすい」といったお言葉もいただいております。

    • 事前対策から調停・裁判を使った解決まで幅広い実績
    • お話をしっかりと伺い、感情的な部分も含めての問題解決を目指す
    • 遺言の作成方法をテーマにした相続セミナーの開催経験もあり
    〒650-0037 兵庫県神戸市中央区明石町32番地明海ビル8F

    JR・阪急元町駅から徒歩5分
    大丸神戸店の南すぐ

    兵庫県
    [電話受付]平日 9:00~17:30
    電話での受付はこちら
    050-5268-7239
    [電話受付] 平日 9:00~17:30

    【24時間受付】メール相談はこちら

  • 姫路さくら法律事務所

    弁護士詳細情報はこちら
    女性ならではの「丁寧」で「きめ細やか」な対応に定評があります。
    • 女性スタッフ在籍
    • 地域密着
    • 円満解決
    • セカンドオピニオン
    • 不動産会社と連携
    • アットホームな雰囲気

    ご相談をする中で、「依頼者自身も気づいてなかった気持ち・要望」が見えてくることもあります。 お一人で悩まず、まずはお気軽にご相談ください。

    • 社会経験豊富な弁護士によるきめ細やかな配慮
    • 裁判所から成年後見人に選出された経験から成年後見制度にも精通
    • 決断のための選択肢を多数提供し、納得いく解決をお手伝い
    〒670-0935

    兵庫県姫路市北条口3-41 TKD北条口ビル1階

    各線「姫路駅」より徒歩10分

    兵庫県
    [電話受付]平日 9:30~17:30
    電話での受付はこちら
    050-5267-6942
    [電話受付] 平日 9:30~17:30
全6件中 1-6件

1.兵庫県の相続件数

兵庫県の相続件数は、全国と比較してどのくらいのレベルになっているのでしょうか?
兵庫県は、とても広い面積を持った県です。神戸市が有名ですが、播州の姫路エリアや日本海側の豊岡市など、地域によってさまざまな特徴があります。

そして、兵庫県は関西地方でも、相続件数が多い地域です。
神戸家庭裁判所での遺産分割調停の件数は590件となっており、大阪府の893件に次いで多い数字になっています(全国では13,000件、東京都は1,738件)。
また、相続税も発生しやすいです。

平成26年度の大阪国税局発表の統計データでは、兵庫県全体における相続税の申告件数は2,665件で、京都府(1427件)や奈良県(657件)を大きく上回っています。
納税額も高額で、全体では716億円、1件あたりの相続税額は2,685万円であり、全国でも5位となっています。
相続税の課税割合も、4.92%となっており、これは全国8位の数字です。
以上のように、兵庫県は相続件数が全国的にも多いエリアだと言うことを、まずは押さえておきましょう。

神戸

2.兵庫県の地価

次に、兵庫県の地価を見てみましょう。
兵庫県の中でも、地価が高いエリアはどのあたりなのでしょうか?

兵庫県と言えば、有名なのが神戸市です。ここは、昔から港町として栄えてきた場所で、三宮などもあり、兵庫県の中でも中心的な商業地となっています。
実際に、兵庫県の中でも最も坪単価が高い地域は、神戸市中央区であり、一坪184万円となっています。
東灘区や灘区にも有名な高級住宅街などがあって地価が高いですし、西宮市や宝塚市などでも比較的地価が高いです。

兵庫県には、有名な高級住宅地である芦屋市や六麓荘などがあります。
六麓荘町では平成28年において、坪単価が約108万円とも言われていますし、少し坂を上ったところに位置する奥池町や奥池南町もあります。
さらに、これらの地域では、一筆の土地がとても広いにもかかわらず分筆や用途に制限があったりするので、遺産分割や相続税対策が難しくなりがちです。
兵庫県の高級住宅地を所有している家庭で将来の遺産相続が予定される場合には、相続トラブルに備えて地元の相続問題に長けている弁護士に相談する必要性が相当高いと言えるでしょう。

3. 兵庫県の富裕層

次に、兵庫県の富裕層はどのような地域にどれくらいいるのか、見てみましょう。
兵庫県は、先にも述べたように地域による特色がかなり強い県であり、地価や居住している人の属性も土地柄によってまったくと言って良いほど異なります。

特に富裕層が集中しているのは、やはり芦屋市や六麓荘、奥池町や神戸市東灘区の岡本、御影などの高級住宅地です。近年では西宮市の地価も上がってきているので、これらの地域に居住している富裕層も増えています。
大阪と神戸を結ぶ地域のことを「阪神間」と言いますが、阪神間に居住している人(特に阪急電車の沿線に住んでいる人)は富裕層である確率が高いです。
具体的な数字を見てみましょう。

芦屋市や神戸市東灘区では、課税割合が11.80%となっており、兵庫県の中でも圧倒的に高いです。市町村別の平均所得を見ても、芦屋市は612万円(平成27年資料)であり、これは全国5位の数字です。東京都では、渋谷区や中央区と同じレベルになっているので、どれだけ富裕層が多いかがわかります。
神戸市では、高級住宅街のある灘区の課税割合が最も高くなっていますが、中央区では1件あたりの相続税額が7600万円となっており非常に高いです。これは、三宮周辺に富裕層が居住していることが多いことのあらわれです。

4.兵庫県の相続弁護士事情

兵庫県で、相続問題に強い弁護士はどこにどのくらいいるのでしょうか?
兵庫県は、全国でも弁護士が多い地域です。具体的には、平成26年の時点で811人の弁護士が登録しており、全国で8位となっています。

日本の弁護士数は全体では35,000人いますので、それと比べると多くないと思われるかもしれませんが、日本の弁護士は16,000人くらいが東京都に集中しているので、それ以外の弁護士分布を見ると、兵庫県はかなり弁護士が集中している地域とも言えます。

兵庫県の中でも特に弁護士が多いのは神戸市エリアです。
兵庫県の裁判所には、伊丹支部と尼崎支部、豊岡支部と姫路支部がありますが、これらの支部の周辺にはさほどたくさんの弁護士がいるわけではありません。

ただ、尼崎は大阪府に非常に近いエリアなので、尼崎に居住している人は大阪の弁護士に相談や依頼に行くことも多いです。
それ以外でも、大阪神戸間は電車が3本も通っていて非常にアクセスが良いですし、神戸に住んでいても大阪に通勤している人などが結構いるので、阪神間に居住している人でも、むしろ大阪の弁護士の方が便利ということもあります。

以上のようなことから、兵庫県の中でも、阪神間や神戸周辺地域に居住している場合には、弁護士探しに困ることはないでしょう。
ただ、兵庫県の高級住宅街では、土地の用途制限の問題があったり、一筆の土地が大きすぎたり、不便な場所にあったりなど、固有の問題があります。

そこで、これらの土地を所有する富裕層が弁護士に相談する場合、その土地の事情に通じた相続問題に強い弁護士を探す必要性が高いです。
どのような弁護士でも良いというわけではなく、不慣れな弁護士に相談すると、不適切なアドバイスによって不利益を受けるおそれもあるので充分注意が必要です。
相続問題に強い弁護士を探す場合、同じように相続問題に悩んだことのある友人や知人の紹介を受けるのも1つの方法ですし、一般的にはインターネットなどを使って探す方法もあります。
高額な土地やたくさんの土地を所有していて相続税が発生する可能性が高い家庭などの場合には、不動産登記や相続税申告の必要も発生してくることが予想されるので、司法書士や税理士などと提携している弁護士を選ぶことがおすすめです。
このような隣接士業と提携している弁護士に依頼すると、自分でいちいち司法書士や税理士を探す必要がなく、ワンストップサービスを受けられるのでスムーズに相続手続をすすめることができて、手間が省けるからです。

以上のように、兵庫県や神戸市では、比較的富裕層が多く、相続トラブルも起こりやすい地域だと言えますし、生前の相続税対策も重要です。
今はまだ具体的に相続問題が起こっていない段階でも、将来の相続に備えて、一度相続問題に強い弁護士に相談に行ってみることをおすすめします。