仙台の遺産相続に強い弁護士5選【2022年最新版】

大都市でありながら、自然と調和した「杜の都」として知られる仙台。仙台は大都市だけあり、令和2年には9,000件以上もの相続が発生しています。

相続でのトラブルは、年々増加傾向にあり、しかも富裕層だけのものではありません。

そこでここでは、遺産相続に強い仙台の弁護士事務所を5つご紹介します。

仙台の遺産相続に強い弁護士5選|豊田法律事務所

豊田法律事務所は地元密着型の事務所で、現在の弁護士は、この事務所を継ぐ2代目になります。

そのため、依頼者からの「ご紹介」の方が多い一方で、ネット情報などを元にした依頼も増えているようです。

「誰が何を相続するのか」だけでなく、継続的な親族関係を重視し、双方が納得する解決策を提案できるのがこの事務所特徴と言えるでしょう。

ちなみに、初回の相談は無料となっています。

名称 豊田法律事務所
住所 〒980-0812
仙台市青葉区片平1-1-6 ネオハイツ片平705
受付時間 平日 9:00~19:00
土日 10:00~17:00
対応分野 遺言作成、遺産分割協議、遺留分侵害額請求
遺産分割の調停/訴訟、相続財産の調査
相続人の調査、相続放棄、遺言執行者の就任、不動産相続
電話番号 050-5267-6973
アクセス 仙台市営バス・宮城交通 高等裁判所前バス停から徒歩1分
Cafeおすすめ! 【宮城県・仙台市】相続に強い弁護士
豊田法律事務所
豊田法律事務所

双方が納得できる「話し合いでの解決」を基本姿勢としています。

双方が納得できる「話し合いでの解決」を基本姿勢としています。

「何を相続できるか」「誰に相続させるか」という財産上のことだけでなく、将来的なメリットを考え、継続的な親族関係も重視した解決方法をご提案します。スムーズな解決・納得感のある解決を目指しますので、どうぞお早めにご相談ください。
お電話でのお問い合わせはこちら
050-5267-6973
[電話受付]平日 9:00~19:00 土日 10:00~17:00
お問い合わせ 弁護士詳細情報はこちら 弁護士詳細情報はこちら

仙台の遺産相続に強い弁護士5選|はづき法律事務所

はづき法律事務所では、相続全般を依頼できる事務所ではありますが、遺言書の作成をはじめ遺産相続の事前対策に注力しています。

さらに、依頼者のことを考え、初回無料相談や、弁護士費用の後払い、分割払いに対応し、法テラスも利用できるなど、経済的な負担をできるだけ減らせるような努力を重ねています。

そのうえ、事前に連絡すれば、営業時間外や土日祝日の相談もでき、出張相談にも対応しています。

名称 はづき法律事務所
住所 〒980-0022
宮城県仙台市青葉区五橋1-4-24 ライオンズビル五橋706
受付時間 平日 8:30~18:00

出張相談可能
対応分野 遺言作成、遺産分割協議、遺留分侵害額請求
遺産分割の調停/訴訟、相続放棄、遺言執行者への就任
不動産相続
電話番号 050-5267-6962
アクセス 地下鉄五橋駅北4出口から徒歩3分(仙台中央警察署の向かい)
Cafeおすすめ! 【宮城県・仙台市】相続に強い弁護士
はづき法律事務所
はづき法律事務所

お問い合わせには丁寧に対応し、最適な解決方法をご提案しております。

お問い合わせには丁寧に対応し、最適な解決方法をご提案しております。

遺言書の作成から実際にどなたかが亡くなった後の相続まで、相続に関わることなら何でもご相談いただけます。弁護士費用が不安な方も、どうぞご安心のうえご相談ください。
お電話でのお問い合わせはこちら
050-5267-6962
[電話受付]平日 8:30~18:00
お問い合わせ 弁護士詳細情報はこちら 弁護士詳細情報はこちら

仙台の遺産相続に強い弁護士5選|スズラン法律事務所

スズラン法律事務所は、依頼者の千差万別の悩み・思いに応じて、最適な解決策を導くことを心がけている事務所です。

生前対策にも力を入れており、遺言書作成についても積極的にサポートしています。

さらに、相続と同様に交通事故にも強いため、交通事故で相続が発生する場合でも、損害賠償と相続とについて同時にアドバイスすることが可能です。

名称 スズラン法律事務所
住所 〒980-0812
宮城県仙台市青葉区片平1丁目5番20号 Ever-I片平丁ビル6階
受付時間 平日 9:00~17:00
対応分野 遺言作成、遺産分割協議、遺留分侵害額請求
遺産分割の調停/訴訟、相続財産の調査、相続人の調査
相続放棄、遺言執行者の就任、不動産相続
電話番号 050-5268-7307
アクセス JR線・仙台駅車から5分、徒歩15分
Cafeおすすめ! 【宮城県・仙台市】相続に強い弁護士
弁護士 佐藤大輔(スズラン法律事務所)
弁護士 佐藤大輔(スズラン法律事務所)

「こういう事例だからこうあるべきだ」と決めつけず、ひとつひとつのご相談とまっすぐ向き合います。

「こういう事例だからこうあるべきだ」と決めつけず、ひとつひとつのご相談とまっすぐ向き合います。

私は、ご相談者様の抱えていらっしゃるお悩みは千差万別であり、皆さまの理想とされる着地点もおひとりおひとり異なると考えています。先入観をもつことなく、まずはフラットな立場でじっくりお話を伺ってまいりますので、一度ご相談ください。セカンドオピニオンとしてのご利用も歓迎しております。
お電話でのお問い合わせはこちら
050-5268-7307
[電話受付]平日 9:00~17:00
お問い合わせ 弁護士詳細情報はこちら 弁護士詳細情報はこちら

仙台の遺産相続に強い弁護士5選|ネクスパート法律事務所 仙台オフィス

こちらの弁護士事務所は、全国展開する相続に強い弁護士法人の仙台オフィスです。

全国規模の弁護士法事だけあって、相続についての相談件数は年間500件

遺産分割調停や裁判に強く、数多くの案件を解決に導いています。

さらに、初回の相談は無料です。

名称 ネクスパート法律事務所 仙台オフィス
住所 〒980-0021
宮城県仙台市青葉区中央4丁目6-1 SS30 21階
受付時間 毎日 9:00~21:00
定休日なし
対応分野 遺言作成、遺産分割協議、遺留分侵害額請求
遺産分割の調停/訴訟、相続財産の調査
相続人の調査、遺言執行者の就任
不動産相続、事業承継
電話番号 050-5268-7309
アクセス 仙台駅南出口6から徒歩7分
Cafeおすすめ! 【宮城県・仙台市】相続に強い弁護士
ネクスパート法律事務所 仙台オフィス
ネクスパート法律事務所
ネクスパート法律事務所 仙台オフィス ネクスパート法律事務所

相続のことなら私達にお任せください!

相続のことなら私達にお任せください!

相続案件はの相談件数は年間500件にものぼります。相続における様々な問題で、多くの実績とノウハウをフル活用しご相談様とご依頼者様にピッタリの解決方法をご提示いたします。
お電話でのお問い合わせはこちら
050-5268-7309
[電話受付]毎日 9:00~21:00
お問い合わせ 弁護士詳細情報はこちら 弁護士詳細情報はこちら

仙台の遺産相続に強い弁護士5選|片平法律事務所

こちらの弁護士事務所は、1964年に前身となる事務所が設立された歴史のある事務所であり、歴史に裏打ちされた信頼と実績を誇ります。

地元密着型の事務所として事務所開設以来、地域の方のための法律事務所として多数の事件を解決しています。

中でも相続については、事務所開設以来、力を入れてきたため、数多くの問題を解決した実績があり、もちろん、他士業との連携で、相続税申告不動産の登記手続への速やかな対応が可能です。

名称 片平法律事務所
住所 〒980-0812
宮城県仙台市青葉区片平1-1-6 ネオハイツ片平602号
受付時間 平日 9:00~17:00
対応分野
遺産分割、遺留分、遺言書、遺産使い込み
相続放棄、不動産の相続、相続人・財産調査
成年後見など
電話番号 022-223-6657
アクセス 「青葉通一番町駅」徒歩6分
「大町西公園駅」徒歩6分

仙台の遺産相続に強い弁護士を探す

仙台の遺産相続に強い弁護士選びFAQ(よくある質問)

仙台の遺産相続に強いお勧めの弁護士事務所は?

仙台の遺産相続に強いお勧めの弁護士事務所は次の5つです。

  • 豊田法律事務所
  • はづき法律事務所
  • スズラン法律事務所
  • ネクスパート法律事務所 仙台オフィス
  • 片平法律事務所

弁護士を選ぶ際の基準は?

最初に挙げるべき基準は、「相続問題の経験・知識が豊富な弁護士かどうか」です。

次に、案件のリスクを隠さずに、弁護士費用を明確に説明できるかどうか、相続登記や相続税申告をワンストップで解決できるかを勘案して総合的に判断します。

しかし、最終的な決めては、「任せて大丈夫」と思える弁護士かどうかでしょう。

相続トラブルが起こったらどうすればいい?

相続に関するトラブルは、遺産の使い込みや遺産分割の方法についての争いから、寄与分や特別受益に関する争いまで様々です。

そこで、相続トラブルを事前に避けるためにできる有効な対策が遺言書の作成です。

しかし、遺言書を作成するにも、遺言者が法的に有効なものを作成するのは大変な作業で、弁護士に相談するのが近道です。

結論としては、トラブル回避もトラブル解決も弁護士に相談するのが最善の方法ではないでしょうか。

相続に強い弁護士が問題を解決します

相続に関し、下記のようなお悩みを抱えている方は、相続に強い弁護士にご相談ください。

  1. 遺産の分割方法で揉めている
  2. 遺言の内容や、遺産分割協議の結果に納得がいかない
  3. 不動産をどう分けるか、折り合いがつかない
  4. 遺留分を侵害されている
  5. 相続関連の色々な手続きが上手くいかず、困っている

相続発生前後を問わず、相続に関連する問題に対して、弁護士があなたの味方になります。 まずは気軽に相談されることをオススメいたします。

この記事が役に立ったらシェアしてください!
監修
弁護士相談Cafe編集部
弁護士ライター、起業経験のあるFP(ファイナンシャル・プランナー)、行政書士資格者を中心メンバーとして、今までに、相続に関する記事を250以上作成(2022年1月時点)。
プロフィール この監修者の記事一覧